クリスマスツリーを飾りました!

ローズガーデン甲子園も4月のオープンから、

あっという間に気づけばもう12月。もうすぐ初めてのクリスマスです。

施設にも1階の総合エントランスとデイサービスのエントランスにそれぞれ

クリスマスツリーを設置ました。

クリスマスツリーに欠かせないオーナメントなんかは

入居者のみなさんがレイアウトや飾りつけに参加され、

賑やかに作業なされていました。特に女性陣は、細かい配色や位置にも

センスをキラリと発揮され、結果的に私たちスタッフが施すレイアウトを凌ぐ

ゴージャスかつキュートな仕上がりに

街中もそうですが、クリスマスの装飾が置かれだすと、

雰囲気が一気に年末モードになります。

ちなみに居室階にもそれぞれ150cm級のツリーを設置し、

館内はクリスマス歓迎ムード満点です。

LED球の電源は常時つけっぱなしにしておりますので、

エントランスのツリーは、表の通りを歩く人たちからも

エントランス奥に外からでも目に留まるものになっています。

とくに夜は綺麗ですよ。

 ※こんな感じに

すべての人にハッピークリスマ~ス

 

©総務室 三木

快適足湯♪

12月8日のドライブは芦屋足湯に行ってきました。

ここ数日のうちで、気温がぐっと下がってきていたこともあり、

気分転換もかねての足湯ドライブ、今回は4名のご入居様参加です。

足湯って、ここ最近は誰でも利用できるように整備が進んでいますが、

ドライブの立ち寄り場所として気軽に利用できることもありとても便利です。

もちろん全身浴での露天風呂ではないですが、

それでも温かい温泉の湯に足をつけているうちに、全身ぽかぽかしてきます。

頭寒足熱は健康に良い、とは昔からよく言われますが、

足湯ってまさにその典型です。なんというか、元気が湧いてくる感じで、

自然と笑顔になり、会話に花が咲きだすんです。無論ご入居者様も例外なく。

もう少し時間がほしいわ、というご意見もあったようで、

限られた時間でのドライブイベントでなければ存分に寛いで頂けたのですが…

次回はもう少し尺をとるように致します!

原稿を書いている私も、立ち上る湯気と皆さんの楽しそうな笑顔に、

思わず「温泉に行きたいなあ」とつぶやいてしまうようなイベントでした。

 

©総務室 三木

歌のイベント『“元気”を保つうたの会』

当施設1階には、入居様だけでなく、地域の皆様にもご活用いただける場として

『地域交流スペース』という広間があるのですが、

ここで11月21日に『“元気”を保つうたの会』という音楽イベントを行いました。

午前の部は地域の方々を対象に、

午後の部はご入居者様を対象に、2部構成でのイベントでした。

cimg1242

日頃おなかから大きな声を出す機会はあまりないので、

懐かしの歌を中心に、腹式呼吸で楽しく歌を歌う、

歌に合わせて身体を動かす、といった面では、今までのものとは

少々毛色の異なるイベントです。

cimg1224

ボランティアの先生が奏でる電子ピアノのメロディーに、

参加者みなさん口ずさんだり、リズミカルに手拍子をうったり。

cimg1233

歌だけではなく、リズム系手遊びゲームも。

音楽って全身を使って楽しめるものでもありますね。

cimg1230

歌をうたうことで、みなさんの気持ちもどんどん明るくポジティブに。

自分の若いころの話をしてくださったり、

普段はあまり声をお出しにならない方が、

大きな口をあけてうたっておられたり。

先生とのかけあいで大いに盛り上がったり。

cimg1241

音楽イベントは開設以来初の試みだったこともあり、

どれだけの人数が集まるのか不安もあったのですが、

スペース的にも丁度良い人数のご参加となり、

楽しかった、今度はいつやるの?

来月はやるの?また来るわ

との声も多数いただきました。こうなると、定期イベントへ

まっしぐら、ですね!

 

©総務室 三木

手芸クラブ発足

このたび、ローズガーデン甲子園に『手芸クラブ』が発足致しました。

クラブ活動としては、当施設初のクラブになります。

活動自体はまだ動きだして間もないこともあり、流動的ではありますが、

今のところ第1、第2月曜日を暫定の活動日とし、

10~15名程度の参加者でスタートしました。

cimg0352

無理のない程度ですが手先を使い、細やかな作業も伴うので、

趣味で手芸をされる方はもちろん、生活リハビリや、

他のフロアの入居者様同士の交流といった利点もあります。

cimg0358

作業には男性職員も参加。慣れない作業に四苦八苦・・・(笑)

普段口数の少ない方も、会話がはずみ楽しそうです!

cimg0353

今回はしおりを作りました。いや~、みなさん、さすがの出来栄えです。

cimg0359

みなさん真剣な表情で集中して取り組んでおられましたが、

完成した作品、完成した時の表情はとってもキュート。

なごやかな雰囲気の手芸クラブ、これからも盛り上がってまいりましょうね!

 

©総務室 三木

消防訓練(夜間想定)実施

11月20日(日)に施設消防訓練を実施しました。

夏場にも鳴尾消防署の協力の下、消防訓練を行いましたが、

今回は『夜間想定』での訓練です。

当施設は入居者の皆様にとっての生活の場であり、

24時間常に稼働する場です。

ただし、夜間は勤務する職員の数も、昼間のそれとは異なり少数の為、

限られた人数の中での避難誘導等、特殊な動きをする必要があります。

そのための夜間想定訓練が今回の目的です。

(夜間想定ではありますが)午前9時、立会頂いた設備会社さんにより、

4階ケアハウス居室より出火警報発令、館内に警報音が響き渡ります。

cimg0372

『火事です!みなさん落ち着いて避難してください!』

夜間想定のため、宿直員さんが4階へ駆け上がり避難誘導を行います。

特養居室の2階・3階も、夜勤職員が対応にあたります。

cimg0368

ベランダは回廊になっており、避難場所・経路として有効なので、

実際に居室からダイレクトにベランダに避難する訓練も行いました。

入居者の皆様、実に迅速で的確な避難行動をとられていました。

cimg0376

そのあとは職員による初期消火訓練です。

職員・宿直員、慣れない消火器を実際に使ってみました。

cimg0377

消火栓以外にも、散水栓ホースを使っての消火訓練も。

職員も真剣に取り組んでいます。

cimg0380

消火訓練に続き、火災報知機やスプリンクラー設備等の扱いに関する

講習も行いました。質問もたくさん飛び交い有意義な時間でした。

火災や避難行動は、実際にそんなことが起きないようにというのが勿論ですが、

有事の際にいかに人命を最優先に的確な避難行動がとれるかは

今回のような訓練でしっかり段取りと知識を得ておく必要があり、

どの時間帯でも必要な行動がとれる癖をつけておく必要もあります。

筆者は当施設の防火管理者ですが、消防署に相談に行くたびに、

同じような高齢者施設での火災等の事例での話を聞き、

避難誘導・行動の重要性を強く意識しております。

前回訓練でもそうですが、訓練のたびに、大小様々な課題が見えます。

それらをひとつひとつ精査・改善し、いざというときの備えに万全を尽くす、

ということを入居者、職員を問わず、みんなで意識共有していきたいと

改めて感じています。

cimg0383

快適に過ごせる環境の底辺としての『安全』について、

一切妥協せずに、今後も訓練等取り組んで参ります。

 

©総務室 三木

コスモス園ドライブPHOTO集!

今回は、数週に分けてご入居者様と一緒にお出かけしたドライブイベントの

「コスモス園」での様子を数々の写真と感想の声とでご紹介します。

img_1131 cimg1186

『わぁ~~、きれいね~~』

img_1139 cimg1187

『あたり一面コスモスだらけや』  『いろんな色があるわ、濃いのと、薄いのと・・・』

cimg1056 cimg1066

『ちょっと肌寒いけど、晴れとるから気持ちええね~』

cimg1054 cimg1046

『どこまで続いてるん?』

cimg1197 cimg1183

※あまりの美しい景観に、思わず、“うちのエライさん”(施設長)が

飛び入り参加したことも・・・(笑)

・・・とまあ、こんな感じで、きれいな花と、その花にまけない入居者の皆様の笑顔と。

載せきれないほどの明るい写真が、われわれの手元にあふれております。

この幸せ、おすそ分けいたします!

 

©総務室 三木

松ぼっくり&ドングリを探せ!

10月31日(月)14時~

当施設職員2名とご利用者様2名でおでかけ。

今回は『クリスマスリース作りのための松ぼっくりとドングリを探す』

というミッションです。

世間はハロウィンでにぎわっていますが、わたしたちは既にその先の

クリスマスに向けた準備を!と意気込んで、いざ松ぼっくり探しに出発。

松ぼっくりは、まだ地面に落ちているものの数がそんなになかったのですが、

それでも散歩がてら公園内を歩いていくつかゲット

ちいさい松ぼっくりでも、見かるとやっぱりうれしいもので、笑顔×2。

cimg1027

クリスマスリース作りという名目では数が少ない松ぼっくりでしたが、

それでも見つける楽しさはお二人の入居者さんが見せてくれる笑顔が物語ってくれました。

うんうん、ミッションコンプリートです!

 

©総務室 三木

バーベキュー大会で満腹!

10月27日(木)4階ケアハウスのイベントで、

昼食特別メニューのバーベキューを開催しました。

ケアハウスの皆様は『食欲の秋』バージョンの催しです!

 

バーベキューといえば、準備・下ごしらえから楽しめるのが醍醐味。

まずは野菜を切ったり、おにぎりをにぎったり。

ここは先輩主婦の皆様方の業が冴える見せ場となりました。

cimg0316

・・・え?男性陣は・・・ですか? もちろん“食べる専門”のご様子です(笑)。

で、ホットプレートにも火が入り準備万端、

お肉やら野菜やらジュージュー焼いていくうちに、フロア一帯に香ばしい香りが。

おいしい匂いを嗅ぎつけてか、“食べる専門”の男性陣も、

いつもの昼食の時間より早くダイニングに出てこられていました(笑)。

cimg0329

お肉の焼ける音や色って、ホント食欲をそそります。

なにより食卓の雰囲気がいっそう明るくなりますよね!

おいしいバーベキューを頬張りながら、皆様の中からは

ビールはないの?」との声も・・・。  ※「次回は考えます」byケアハウス相談員

cimg0331

施設長も焼き役として飛び入り参加。

プレートさばきはまるで老舗焼き肉店のベテラン店主のようです!

 

各テーブル大いに賑わいワイワイ状態で、あっという間に時間が過ぎていきました。

食べきれなくて少し残ったみたいですが、それくらい皆様満腹になるまで

バーベキューを楽しんでいただけたようで何よりでした!

cimg0325

 

©総務室 三木

☆DRIVE to コスモス園☆

読書の秋、食欲の秋などこの季節さまざまな形容のされかたはありますが、

秋ならではの花々も、この時期は見どころの多い時期でもあります。

そんな中、今回はコスモス畑へのドライブイベントにお出かけした模様をご報告。

cimg0483

当日は雨の心配もありましたが、みんなで車に乗り込んだ瞬間からお日様が!

大きな車で、武庫川沿いを上流に向けてどんどん進みます。

どれくらい咲いてるかな~

道中車内でワイワイしながら、ついに到着!『コスモス園』!!

予想以上の広さにビックリしました。

 

広い川沿いの一面に、色とりどりのかわいいコスモスがたくさん咲いています。

わぁ~綺麗~!

cimg0487

スタッフも思わず声が出ました。「…すごい!」

cimg0506

濃いピンク薄いピンクオレンジ色のコスモスもありました。

色や大きさも様々に、風に揺られて一面カラフルな絨毯のよう。

cimg0763

入居者の皆様も自然と笑みがこぼれます。

cimg0500

もちろんみんなで記念撮影!

とにかく、綺麗~かわいい~素敵~の言葉のオンパレード、

開放的で澄んだ空気の中、コスモスに負けない素敵な笑顔&笑顔!

どんどん上流に向かって歩いていきますが、ずーーーーーっとコスモス畑なんです。

警備の方に手入れが大変なのでは・・・?と聞くと、

「水やりが大変ですが、実は手入れという手入れはしていないんですよ」とのこと(笑)。

 

かわいいコスモスを見ることができ、入居者の皆様と一緒に、

ゆっくりと穏やかな時間を過ごすことができました。

帰ってきてからも、皆様の「あ~楽しかった!という声を聞くことができて、

私たちもうれしかったです。

来年も行きましょうね~♪

cimg0755

 

©総務室 三木

ヨガ体験会

10月15(土)、22(土)にデイサービス事業所のイベントとして

ヨガ体験会』が行われました。

ヨガといっても決して無理な姿勢をとったりするようなものではなく、

どなたでも気軽にご参加いただけるもので、ヨガ体験を通じて、

地域交流としてわたしたちの取り組みを知っていただくことを目的としたものでした。

初心者向けではありますが、そこはしっかり『ヨガ』の世界。

まずは独特の呼吸法から始まり、全身のストレッチへ・・・

cimg1013

血流を促進し、姿勢の改善に効果が期待できるストレッチです。

参加いただいた方々はとても興味をお持ちになり、適度に汗を流しつつ、

熱心にポージングに打ち込まれていました。

cimg1010

皆さん「家でもやってみよう」とのことです。すばらしいです、この気持ち!

そして、特筆すべきは、皆様の身体の柔軟さ!!

前屈姿勢で床に手を平をつけるのもなんの苦も無く・・・

筆者など、床から20cmと離れたところで筋がビキビキに張ってしまうのに、

これにはスタッフ共々ビックリです!

cimg1016

両日とも、参加人数は3名ずつの計6名と少数ではありましたが、

その分アットホームな雰囲気で行うことができました。

体験が終わった後もいろいろと質問をいただくなど大成功のイベントになりました。

皆様「また来たい」とか「ローズガーデンのこと宣伝しますね

なんてお言葉まで頂戴しました。とても勇気づけられるお言葉をいただきました。

ありがとうございます!

デイサービス部門も、特養やケアハウス以上に、地域の皆様に喜んでいただける

イベントを今後どんどん開催して参りたいと思います。

 

©総務室 三木